--/--/--.--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
スポンサー広告
2013/02/27.Wed

尾上菊之助が神田明神で挙式


今月14日に結婚を発表した歌舞伎俳優・尾上菊之助(35)と、歌舞伎俳優・中村吉右衛門(68)の四女・瓔子(ようこ)さん(30)が26日、東京・神田明神で挙式した。

初代から3代目の尾上菊五郎が近所に住んでいたことから、音羽屋とはゆかりの深い神田明神。
自身も、今年の節分に豆まきを行った地。同神社で芸能人が挙式するのは初めて。両親の尾上菊五郎(70)、富司純子(67)と姉の寺島しのぶ(40)、吉右衛門はもちろん、境内には500人のファンが集結。

菊之助は「今日は最高におめでたい婚です」と満面の笑み。
白むく姿の瓔子さんを見て「いやあ、とってもキレイです」。照れながらも。ハッキリと口にした。
「歌舞伎役者らしい、式を挙げることができたと思います。いよいよこれから、2人の人生が始まるという実感がしました」。
瓔子さんも「結婚式はずっと緊張していましたが、『これで和康(菊之助の本名)さんの奥さんになれた』という気持ちになりました」。すでに24日に婚姻届を提出。来月から同居を始める予定だという。(→Yahoo!)


kikunosuke.jpg

おめでとうございます

The歌舞伎の挙式!!
豪華だね~和だね~

image_20130227095003.jpg

ずっとうつむき加減の奥様、おくゆかしい。。。
さすが、一般人という気もするしね。

小さい頃から知ってる間柄とはいえ、12月に交際始めて3週間でプロポーズ。2ヶ月ちょっとで結婚。まだ一緒に住んでもない。
相次いで歌舞伎役者が亡くなって、歌舞伎界を盛り上げたい気持ちは分かるけど、早すぎる・・・

伝統芸能を受け継いでいかなければならないこの世界の結婚は、きっと一般人世界の結婚とは違う
ただ好き同士だから結婚という感覚ではない。

実際、菊乃助は江角マキコや知花くららと噂があった。
キレイなモデル系の人が好きなんだ
tibana esumi

父親の菊五郎も江角のことがお気に入りと話してたみたいだけど、結婚となると別だったようで。
バツ1でさらには11歳年上女性に後継者を産むことを考えると反対したという報道も出てたね・・

歌舞伎俳優の娘であれば、この世界のことも理解あるだろうし、
両家とも父、尾上菊五郎・中村吉右衛門が人間国宝。

ryouke.jpg

「音羽屋」と「播磨屋」がつながるなんてすごいことらしいし


きっと周りには早く後継ぎの男の子を・・と言われるんだろうな。



そして、もうひとつ気になるのは9月の披露宴。

この結婚で「音羽屋」と松本幸四郎の「高麗屋」が親戚になる。
菊之助の姉・寺島しのぶと幸四郎の長男・市川染五郎は恋人だったんだよね~
結婚まで約束していたのに、染五郎は彼女を捨てて一般人女性と突然結婚した・・・寺島しのぶは自殺まで考えたという暴露本まで出版してる

父親の菊五郎は激怒して[絶対に許さない]として、染五郎の披露宴も夫妻で欠席したほど。

今回の披露宴は、どうなるんだ!?




お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
結婚・離婚 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。